クレジットカード現金化
HOME > 還元率とは> 手軽に現金

クレジットカードがあれば手軽に現金

ネットオークションが趣味で、長年探していた欲しいものを見つけた時は嬉しくなり、どんなに高価な価格であっても、即効、申し込んでしまいたくなるという方も多いと思います。
しかし実際に払えるお金がないのでは、売買が成立しませんし、次の給料やボーナスを待っていては、売り切れてしまうということもありそうです。

そんな場合は消費者金融を利用すればすぐにお金を手に入れることが出来ますが、消費者金融などで借入するためにキャッシングを行うと、いつ、どこの会社からいくら借りたのかといった情報が履歴という形でずっと残ってしまうので、それはなんだか嫌な気持ちがするという方もおられるかも知れませんね。

そんな消費者金融は避けたいとお考えの方におすすめなのが、クレジットカード現金化です。

クレジットカード現金化とは、商品を購入したり、サービスなどを利用して後払いにするショッピング枠を使って、現金を入手することです。

たとえば広告で、「購入した方に○万円をキャッシュバック」といった文面のものを見たことがあるでしょうが、クレジットカード現金化というのはそれを利用したシステムで、クレジットカードのショッピング枠を使って現金化業者が指定する商品を購入することにより、その購入に対する特典として、現金をキャッシュバックできるというわけです。 ゆえにクレジットカードさえ持っていれば、面倒な審査など一切いらずに、クレジットカードのショッピング枠に利用可能残高さえあれば、簡単に現金を手に入れることが出来るので、とても便利で色々できて利用しやすいと、若者のあいだでも利用者が増えてきているようですね。 また来店の必要も一切いらず、クレジットカード現金化を申し込みたいと思ったら、インターネット上でのオンライン決済ですませることが出来るのも便利です。

それにクレジットカードのキャッシング枠の利率は最大29.2%ですから、高い利息を払って返済しなければならないですが、ショッピング枠の利率は10%〜となっているので、キャッシング枠よりも低金利というのも大変魅力だと思いますよ。

クレジットカード現金化優良店はネットで精査を

ネットで精査 キャッシングと比較をしても、非常にサービス内容が優れた部分が多いクレジットカードの現金化サービスですが、このサービスを提供する換金会社の中でも、その優良店はどのように調査をし、また特定をすればよいのでしょうか。特にクレジットカードの現金化サービスについては、そのサービスの提供されている背景から、一般的にそのサービスが出回っておらず、インターネットの中でしかそのサービスを見ることができません。

したがって必然的に、インターネットの中でその情報を収集するということになります。特にそのことに関連して、サービスを提供する監禁会社は、インターネットでしかその広告活動を行いませんので、その情報を提供している情報提供サイト等の存在価値は、非常に大きく、クレジットカードの現金化の利用を考えてる方は、必ずこれらの情報提供サイトに提供されている情報を入手し、正しい換金会社の選択が行えるようにしなければなりません。

クレジットカードの現金化サービスは、公にその利用をすることができないサービスですので、利用者は取引の成否についての結果をすべて自己責任で多く必要があります。この取引が仮に上手くいかなかった場合、利用者は非常に厳しい立場に陥る可能性が高いので、悪質な換金会社との取引は絶対に避けるようにしなければなりません。したがって、それだけこの事前調査は重要であり、業者にとっては非常に大きな要素となることを、利用者自身がしっかりと理解する必要があります。



▲ページTOPへ



Copy Right (C) クレジットカード現金化サイト