クレジットカード現金化
HOME > とにかく電話を掛けてみよう

たった1本の電話で分かる会社の信頼度や魅力

信頼度や魅力 顔の見えない相手と商取引をするにあたって、どこか信用の部分で引っ掛かるという場合は、電話を掛けてみるのが一番です。電話というのは顔が見えない通信手段なので、どうしても人間は油断しがちになります。そこで電話の対応が横柄であったり、不親切だと思うようなクレジットカード現金化の業者は、その時点で断って問題ありません。電話もまともに応対できないようなところは、現金化云々という以前にビジネスマンではないのです。
クレジットカード現金化を運営しているいくつかの業者に電話を掛けてみました。実際に電話で話してみた感想は、どこもとても良い対応で、女性が電話口に出ることを売りにしているところは、もちろん女性が電話口に出てくれました。クレジットカード現金化というと、どこか金融業者のようなイメージを持っている人も多いと思いますが、実際には銀行や商社のように、ビジネスライクな応対という印象です。コールセンターのように機械的な話し方をするというわけでもないので、不安に思っていることや疑問に思っていることは、その電話口で何でも聞いてみましょう。それにキチンと答えられるところであれば優良業者、そうでない場合はお断りという判断でも良いと思います。
もちろん実際に掛けてみたのはフリーダイヤルを設けているところだけです。電話番号が03で始まるようなところも電話応対はしていると思いますが、顧客サービスという意味ではフリーダイヤルになっているところが好感を持てます。
また、問い合わせの電話をしているのに執拗に契約を迫ってくるような業者も、長い目で見ると避けたほうが無難です。それだけ必死になっているということは、自然に集客出来るだけの魅力がないと見なすこともできるからです。
このように、たった1本の電話でここまでのことが分かるのです。これはクレジットカード現金化に限らず、あらゆる商品やサービスの問い合わせにも応用できると思います。

ショッピング枠現金化の比較方法

比較方法 クレジットカードなどの現金化サービスは、キャッシングなどと比較しても、非常にメリットがたくさんある、優れた現金調達方法でありますが、そのサービスの優劣を決定する場合、どのように比較をすればよいのでしょうか。

一般的にはこれらのサービスは、法律上は合法であっても、クレジットカード会社は、いずれもこの利用方法を禁止していますので、公に利用ができないといった背景から、インターネット上でしか、その情報を閲覧することができません。

したがって、当然ながらこのサービスを行う換金会社を比較しようと考えた場合、インターネット上で提供されている、情報提供サイトなどの比較結果を参考にし、業者を選定するのが、最も安全で手堅い方法であることは、間違いありません。

一般的なキャッシングとは異なり、CM活動などが行えない分、インターネット上でしかそのサービス活動が行えない換金業者は、特にインターネット上で提供されている情報に、その評判や評価が掲載されていますので、それらの情報源を上手く活用し、万全でよりサービス内容の良い換金会社との取引をすることをお勧めします。

▲ページTOPへ



Copy Right (C) クレジットカード現金化サイト